massan 150x106 NHKの朝の連続ドラマ「マッサン」の気になる視聴率は?NHKの朝の連続ドラマが9月末から新しく始まりましたね。
2014年9月29日から2015年3月28日までの約半年間ですが、
楽しみにしている方も多いでしょう。
毎回話題にのぼる朝ドラですが、今回は「マッサン」という題名の
初の純外国人がヒロインの話です。

スポンサードリンク

マッサンとは

題名になっている「マッサン」の意味は、主人公のリタがニッカウイスキーの創業者の竹鶴政孝のことを呼んだことからついたそうです。
リタは竹鶴政孝の妻で、スコットランド人。
政孝がウイスキーづくりを学ぶためにスコットランドへ渡った際に二人は出会いました。
実際は実在する人がリタと竹鶴政孝がモデルのようですが、エリーと亀山政春とし、フィクションとして作られたとのこと。
現在は第2週へ突入ですが、初回の視聴率は前作である「花子とアン」と並ぶ勢いだとか。

主演の二人

主人公は純外国人のリタとその夫である政孝。
ですので、当然男性と女性が主人公です。

亀山政春を演じるのは玉山鉄二さん

玉山鉄二さんは京都出身のO型、34歳。
2012年に結婚されたことは記憶に新しいですね。
現在は男の子のパパさんです。
高校時代からモデルとして活躍されていたそうですが、1999年に俳優デビューし、ガオレンジャーで名前が知られるようになりました。
現在でも数々のドラマやCM、映画などで活躍されていますね。

エリーを演じるのはシャーロット・ケイト・フォックス。
シャーロット・ケイト・フォックスはアメリカの女優で29歳。
結婚されているそうです。
大学では演劇を学び、主に舞台や映画などで活躍されています。
オーデションでエリーに選ばれたそうですが、それまでは日本に来たこともなかったため、日本語も話せなかったそうです。
それでもオーディションに受かったということは何か光るものがあったのかもしれませんね。

まとめ

スコットランドから外国人の妻を連れて帰ってくることから始った初回。
6日から第2週に突入ですが、今回の朝ドラも人気が出るといいですね。