523264c962685 150x150 ペヤング自主回収の方法とは?回収に至った原因まとめ!こんにちは!
ゆきです。

カップ焼きそばって美味しくてとってもお手軽に作れちゃうので、
重宝しますよね。

うちにも必ずどこかのカップ焼きそばが常備しています。

そんなカップ焼きそばの中から虫が混入していたと、
大騒ぎになっています。

スポンサードリンク

なぜこんなに大騒ぎになっているのか、
ペヤングの自主回収の方法などについて書いてみます。

ペヤングの焼きそばが回収に至った原因とは?

ペヤングソース焼きそばって一度は耳にしたことがあるって方は、
とても多いと思います。

私はいろいろな県のお店で買い物をするのが好きなのですが、
西日本ではあまり見かけませんが東日本ではどこでも置いてあるカップ焼きそばといえば、
ペヤングソース焼きそばじゃないかと思います。

白いパッケージが小さい印象で、
ちょっと量が少ないイメージが強いのですが、
食べてみるとしっかりボリュームがあり食べ終わる頃にはお腹がいっぱいになっています。

お昼や夜ご飯にがっつり食べたい時は、
焼きそばのそばに白ご飯を入れて、
ソースがついた麺+ご飯を一緒に食べると、
その美味しさに思わず笑みがこぼれちゃいます。

ちょっと小腹がすいた時にも簡単に作れて、
すぐに食べれるところがいいですよね。

手軽に作れておいしいペヤングの焼きそばが、
今回自主回収を行うと発表していますね。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6140983
yahooニュースより

回収に至った原因はカップ焼きそばの中に虫が混入していたと、
大学生がツイッターでアップしたことのようです。

お腹がすいて食べようと楽しみにカップを開けると、
虫が入っていれば確かにショックですし、
食欲もなくなってしまいます。

ただ、今回の件は本当に虫が混入していたのか、
はっきりとしないため難しいようです。

というのは大学生がツイッターにアップした画像には
虫は混入していたようですが、
開けたあとなので開けてお湯を入れるまでの間で
虫が入ってしまった可能性や故意で入れた可能性もあるためです。

とはいえ、包装を破ってパシャ、
蓋を開けてパシャとカップ麺を食べるのに、
その都度写真を撮ることは普通はしないので、
証明しろと言われても難しいとは思います。

ただ、今回は麺の間に入っていたようなので、
ツイッターにアップした人が故意に虫を入れた可能性は
なさそうに思えますが、
証明できないのが辛いところですね。

私も昔、頂いたクッキー中に絆創膏が入っていたことがありました。

クッキーを割った間に入っていたため、
明らかに作っている途中で混入したと証明ができたので、
製造元に問い合わせて謝罪と新しい商品をいただきました。

絆創膏だったからよかった気もしますが、
回収までには発展しなかったのは絆創膏だったからでしょうか?

いずれにしてもそのクッキーは食べられなくなってしまいましたが・・・

スポンサードリンク

ペヤング自主回収の方法とは?

ペヤングを製造販売しているまるか食品は、
ペヤングの焼きそばのハーフ&ハーフ激辛やきそばと
ハーフ&ハーフカレーやきそばを自主回収すると発表していますね。

その自主回収方法はまるか食品の本社に、
着払いで対象の商品を送付すればいいようですね。

実際にペヤングの焼きそばを購入して、
家で保管している方もいるでしょうから、
沢山送付されているかもしれません。

工場で製造されていますので、
数は想像できませんが、
一般の人からだけでなくスーパーからも回収を行うのでしょうか?

そうなると損害が大きくなるのが想像できますね。

でも、そうやって対応してくれれば、
消費者も安心ですし信頼回復も早くなりそうな気がします。

ペヤングソース焼きそばは日清の焼きそばのUFOや
東洋水産のマルちゃんやきそばに並ぶくらいの人気商品みたいなので、
多くの人が食べてきた人気の商品なんだと想像できます。

昭和50年から現在まで39年間、
好まれている焼きそばなので
焼きそばが売れなくなって販売しなくなったら悲しいですよね。

今回は人気商品は対象でなかったのでよかったと思いますが、
なくならないでほしいと願うファンも多いと思います。

そして、早く騒動が収まるといいですよね。

まとめ

まるか食品が製造販売しているペヤングの焼きそば2種類を
自主回収するようです。

その原因はカップ麺の中に虫が混入していたと
ニュースになったためのようです。

自主回収の方法は、対象の商品を本社宛に
着払いで送付すると商品の代金を戻してくれるようです。

早く騒動が収まって今後も美味しいものを製造販売してくれればいいですね。

画像参照元:まるか食品HPより

スポンサードリンク